hakohako【ハコハコ】

メニュー
about

文字語り

hiragana

秀英体いろいろ

私の好きな書体に秀英体という書体があります。 ホント、モリサワのフォントパスポートのおかげですね。 こんな良い文字が使えて本当にありがたいです。
モリサワ
http://www.morisawa.co.jp/
大日本印刷
http://www.dnp.co.jp/shueitai/webspecimen/

比較の為に文字を打ち出してみた
font01 さてさて、比較で「秀英体」と「リュウミン」「太ミン」「新ゴ」「じゅん」「ゴシックMB101」を打ち出してみました。「新ゴ」「じゅん」「ゴシックMB101」も美しい書体でスタンダードな書体ですが、並べてみると、ちょっと古い感じがします。私だけなのかもしれませんが、特に「新ゴ」あたりは、どこのデザイン事務所でも使用していた(パソコンに入れていた)ということもあったし、困ったら「新ゴ」みないな時代もあって見飽きた感もあるんでしょうね。まあ、あくまも、私個人の感想ですが・・・。

「秀英体」の場合は機械的な固さがなく、やさしい感じのイメージのある書体です。
それでいて、上品な印象もある。ほんのちょっとの違いですけれど、こういった書体が使えるようになるってのは良いものだなと思う次第なのであります。

次回はもうちょっと、突っ込んだ書ければいいな。

過去のイベント/特集