hakohako【ハコハコ】

メニュー
about

文字語り

0528-01

フォント製作にかかる初期費用はどのくらい必要なのか調べてみた

先日雑談で「モジ作るのにどの位費用がかかるの?」と聞かれたのでちょっと調べてみました。
お高いものはお高いので、選んだ基準は、個人が手を出せる範囲のものに限定してます。
といっても私の環境そのままんまですけどね・・・。
各制作者本人が時給換算とかすれば算出できるでしょうけど、制作時間はプライスレスの方向でw
あと基礎勉強や知識的なものなどもプライスレスの方向でw
注意)価格は2013年5月28日現在のものです。

OTEdit for Mac



OTEdit for Mac – 武蔵システム
価格:12,000円(税込)

PostScriptアウトラインのOpenTypeフォントを作成することができます。
Stdフォント(Adobe-Japan1-3 キャラクタセット)、
Proフォント(Adobe-Japan1-4 キャラクタセット)を作成できます。
Adobe Illustrator からデータを取り込んで作成することができます。

武蔵システム
OTEdit for Mac-武蔵システム
Adobe Illustrator CC



Adobe Illustrator CC
単体 年間プラン / 毎月2,200円

Adobe Illustrator(アドビ イラストレーター)は、アドビシステムズが販売するベクターイメージ編集ソフトウェア(ドローソフト)です。
文字を制作するソフトだけでも作成できるのですがグラフィックデザインという仕事柄イラストレータを使用する方が慣れているため私的には必須ソフトです。
文字作成はシンプルなので昔のバージョンCS4〜6までだとオークションなどでライセンス譲渡品を探せばコストは抑えられるかもしれません。
私はCS4を愛用してましたがmacのバージョンアップでクリエイティブクラウドへ移行しました。
ちなみにAdobe全部入りは年間プランで毎月5,000円。

アドビ システムズ 株式会社
ビットマップ・ベクター画像 ソフト | Adobe Illustrator CC
Adobe Creative Cloud
EPSON GT-S640



EPSON GT-S640
価格帯:¥8,190~¥11,880(価格.com調べ)

手で書いたものをパソコンに取り込むのに使用します。
正直、何でもよいと思います。
解像度が馬鹿みたいに高くても仕方ないですし・・・。
ただビジネス用途の、所謂、スキャンできれば良い的な商品は精度がよくないので、
家電量販店などで、写真などスキャンしたいとか言えば、大体間違いはないです。

価格.com
EPSON GT-S640
iMac 21.5インチ: 2.7GHz



iMac 21.5インチ: 2.7GHz
価格:¥108,800 (消費税額 ¥5,181)

これが一番高いかもw
自宅だけならiMacで十分。
仕事場で24時間監禁状態で家に帰れないよ(泣)みたいな人は
13インチ MacBook Airがオススメ。
MacBook Proでもいいけれど、13インチで重量1.62kg/高さ1.9cm
13インチ MacBook Airは重量1.35kg/高さ0.3〜1.7cm
毎日の事なので、この差がジワジワきます・・・。
でも、フォント以外でも使いたいのなら「MacBook Pro」かなぁ・・・。

Apple
案外お金かかってますね・・・。

機材費とソフト代、あとマウスとか諸々入れて約10万〜20万以内で収まる感じです。
あ、でも、Adobe IllustratorCCはランニングコストがかかってくるので、Creative Cloudを導入すると高くつくかもしれません。 オークションだとライセンス譲渡で運良ければ5万程度で手に入れる事ができるのでそれもアリだと思います。
最後に、持ってると良いよ&こんなソフトもあるよ!というものを、いくつかあげておきます。

iFontMaker



iFontMaker
価格:iOS¥600/Androido¥400

iPadで文字の作成ができます。
このアプリがきっかけでで、作業フローの見直しができました。
遊び感覚で文字が作れるので、楽しみながら作成できます。
文字をつくるのは難しくない!楽しい!と思えるイチオシのアプリ!

iOS
Androido
Fontographer



Fontographer
パッケージ版:46,900円(税込)

フォント制作ではスタンダードソフトです。
ちなみに私は10数年前に英語版を使用して挫折しました。
それ以来使ったことがないので、コメントできません・・・。
ただ言える事は「Fontographer使えないくらい問題じゃない!」ってこと。
・・・使えるようになりたいな。というか、ダウンロード版を日本語化してくれー。
(ダウンロード版はAppStoreで35,000円です)

Fontographer
Glyphs



Glyphs
価格:¥26,000

使ったことがないので何とも言えませんが、フォントブログで紹介されている内容や動画を見ると前述のFontographerよりも使い易いかもしれません。
GlyphsMiniというものもあるので、今度使ってみたいと思います。

Glyphs

その他、プロ向けのFontLab Studioや漢字Talk7.1~MacOS9.2.2の環境だと漢字エディットキットなんかがありますが、お高いです・・・。

過去のイベント/特集